UPDATE最新更新情報

代表取締役 加藤裕美

有限会社住建ハウジングは1988年に創業し、本年で33年目を迎えました。

創業当初は、先代の代表が「東京外環自動車道」、「北総線」の建設に貢献し、松戸市の発展に不動産の視点から活躍しておりました。先代から二代目になり、不動産業界では珍しく女性の社長が就任。女性社長、女性営業と広告クリエイターがタッグを組んで不動産売買に尽力しております。

財閥系・電鉄系・フランチャイズなど名高い不動産業者様のようなブランド力のある看板を掲げていないにも関わらず、今日まで続けてこられたのはたくさんのお客様、取引業者様が支えてくださっているからこそ。当社に関わってくださる全ての皆様に心より感謝しております。

「小さな小さな不動産屋さん」である私共だからこそ出来ること。それは「おひとりおひとりのお客様、一軒一軒の住宅を大切に想い、一生懸命努めること」当たり前のことですが、この当たり前を続けられる会社はあまりないのかもしれません。

長い経験を活かした方法。
時代に合わせて柔軟に対応する技術。
そして、「想い」。

住建ハウジングは、私共だからこそ出来る不動産売買を追求して参ります。

代表取締役 加藤裕美

住建ハウジングの4つのポイント住建ハウジングの4つのポイント

  • 1

    不動産広告クリエイター <プロのカメラマンが一眼レフカメラで撮影>

    テレビ業界で10年間番組制作を行ってきたプロの映像クリエイターが撮影した写真や動画でお客様の「お家」を美しく表現し、広告致します。新築で建てた時以上の広告と、絶賛される広告力を是非一度体感してみてください。

    カメライラスト
  • 1

    映像による物件ガイド <コロナ禍でも大丈夫!臨場感ある動画でご紹介>

    コロナ禍で気軽にお客様を呼べない昨今。不動産広告の変化を求められています。それが専用の機材で撮影した「動画」です。臨場感ある動画は、実際に見に行けないお客様の元にそのまま届き早期売却への一つのきっかけとなっていきます。

    映像による物件ガイド
  • 1

    住建ハウジングとは <小さくても歴史のある不動産会社>

    創業は1988年。今年で33年の歴史ある会社。大手不動産会社から小さな地場不動産まで、ありとあらゆるネットワークで不動産売買をおこなっております。お店は千葉県松戸市にございますが、千葉県全域の不動産売買を年間100件以上行っております。

    街並みイラスト
  • 1

    不動産アドバイザー <大手不動産会社で表彰された「家売るオンナ」の営業力>

    元々は東京の某高級ホテルで働いていたホテルウーマン。10年間、最前線でお客様をもてなしてきた実績を元に新規一転不動産の世界へ。不動産歴は前職を超えて11年目。全国900店舗の大手不動産会社の売上表彰式でトップセールスとして表彰されたこともある「家売るオンナ」がお客様の「お家」を必ず一番良い形で売って見せます!

    女性スタッフイラスト

REAL ESTATE成約物件

STAFFスタッフ紹介

代表取締役社長 加藤裕美
Profile

1974年生まれ。
有限会社住建ハウジング代表取締役。
東京都出身。高校卒業後、銀行へ入行。
6年間金融業に携わり、資産運用について学ぶ。
不動産と金融の繋がりを知り、
不動産に興味をもったことから不動産業界へ。
大手不動産仲介・管理会社へ入社し、営業の第一線で戦う。
その後、住建ハウジング二代目社長に就任。
過去17年で築き上げた経験と人脈を活かし、
「ここにしかない、出会い」を追求していく。

加藤裕美
不動産アドバイザー 内海弓枝
Profile

1980年生まれ。住建ハウジング営業。
北海道出身。短大卒業後、上京しホテルの専門学校へ進学。その後、都内大手ホテルに入社し10年間勤務。ホスピタリティーマインドを学ぶ。31歳で不動産業界に飛び込み、全国920店舗の大手不動産会社在職中にトップセールスとして全国・千葉県での表彰を受ける。約10年間で販売した不動産は約1000件。
ホテル業界で学んだホスピタリティーマインドを最大限活かし「感謝される不動産売買」をモットーに、日々営業活動に邁進している。

内海弓枝Century21
2020年全国表彰式
不動産広告クリエイター 渡邊宣明
Profile

1986年生まれ。有限会社住建ハウジング広告クリエイター。
千葉県出身。高校卒業後、テレビ業界に就職。『とんねるずのみなさんのおかげでした』『VS嵐』などの制作に携わり、映像技術を習得。
29歳で不動産業界に入り、中古物件の広告には「人を楽しませる」というポイントが欠けていると気付く。そこで身に着けた映像技術を活かしポータルサイトに掲載される画像に工夫とコダワリを加え、年間約800件の物件を撮影。最高水準の反響を獲得し、不動産会社や個人不動産所有者から撮影の依頼を受ける。
常に市場の動向・傾向をリサーチしながら、ひとつひとつの画像・映像に想いを込めて広告活動を行う。

渡邊宣明

COMPANY会社案内

会社名 有限会社 住建ハウジング
所在地 〒271-0096 千葉県松戸市下矢切145
交通アクセス 北総線「矢切」駅 徒歩1分
代表取締役 加藤 裕美
TEL 047-363-2299
FAX 047-368-8151
定休日 毎週水曜日
免許番号 千葉県知事(8)第9580号
千葉県宅地建物取引行協会会員
全国宅地建物取引業保証協会会員

COMPANYお問い合わせ

お名前必須
ふりがな必須
ご住所必須
電話番号必須
電話希望時間
メールアドレス必須
ご返答方法
ご相談内容

当社は個人情報の保護、適正な管理が重要な社会責務であることを認識し、以下のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行・維持してまいります。

1. 基本方針
当社は、個人情報の保護に関する法令と社会的秩序を尊重・遵守し、個人情報の適正な取扱いと保護に努めます。
2. 個人情報の取得、利用、提供
個人情報の取得は、適正な手段によって行うとともに、利用目的の公表、通知、明示等をさせていただき、ご本人の同意なく利用目的の範囲を超えた個人情報の取扱いはいたしません。
また、個人情報を第三者への提供・開示等をする場合は、法令の定める手続きに則って行います。
3. 個人情報の利用目的
当社が取得する個人情報の利用目的は、以下のとおりです。
(1)不動産の売買、仲介、賃貸、管理等の取引に関する契約の履行、情報、サービスの提供。
(2)住宅履歴情報の提供。
(3)上記(1)、(2)の利用目的達成に必要な範囲での、個人情報の第三者への提供。
(4)当社が取扱う不動産に付随する住まいに関する商品、サービス等の情報の提供。
(5)上記(1)、(3)の商品・情報・サービス提供のための郵便物、電話、電子メール等による営業活動及びマーケティング(アンケートのお願い等)活動。顧客動向分析又は商品開発等の調査分析。
(6)情報、サービスの提供は、ご本人からの申出がありましたら、取り止めさせていただきます。
当社及び関係会社での共同利用について
当社及び当社のグループ会社では、より良いサービスを提供するため、取得した個人情報を共同で利用させていただく場合があります。
4. 個人情報の第三者への提供
当社が保有する個人情報は、以下の場合に、第三者に提供されます。
(1)ご本人の同意がある場合。
(2)法令の規定に基づく場合。
(3)人の生命、身体又は財産の保護のため必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
(4)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
(5)国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
(6)ご本人のお名前、ご住所、電話番号、メールアドレス、不動産情報等の所要項目について、書面、郵便物、電話、電子メール等により、利用目的の達成に必要な範囲の第三者に提供されます。なお、ご本人からの申出がありましたら、提供は停止いたします。
(第三者の例示)
[1]契約の相手方となる者、その見込み客。
[2]他の宅地建物取引業者。
[3]インターネット広告の掲載業者、不動産事業者団体、リノベーション事業者団体。
[4]指定流通機構(物件登録、成約通知及び同機構のデータを利用しての営業、価格査定等の実施)。
[5]登記等に関する司法書士、土地家屋調査士。
[6]融資等に関する金融機関。
[7]不動産管理等に関する管理会社。
[8]不動産の修繕及び内装工事に関する工事会社等。
[9]不動産調査機関等。
[10]不動産に付随する商品、サービス等に関する業務提携先等。
5. 個人情報の安全管理措置
当社が有する個人情報は適正かつ慎重に管理し、個人情報への不正アクセス、紛失、改ざん、漏洩等を防止するため、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
6. 個人情報の取扱いの委託
当社が有する個人情報について、その取扱いを外部に委託することがあります。その場合は、個人情報の保護に十分な措置を講じている者を選定し、委託先に対し、必要かつ適切な監督を行います。
7. 個人情報の開示・訂正等の手続き
当社が保有する個人情報の開示、訂正、利用停止等に関する、ご本人からの要請については、当社が別途定める手続きによって、遅滞なく対応させていただきます。
8. 本方針の改定
本方針は、法令等の要請や個人情報保護の一層の改善のため、適宜、見直し、改定を進めてまいります。

上記のプライバシーポリシーにご同意の上、「この内容で送信する」ボタンを押してください。

047-363-2299